HOME > BLOG INDEX > かぐれ SHOP BLOG > かぐれ 丸の内店 ブログ

  • 2017 17 April

    marunouchi staff style ~草木染ブラウス~



    こんにちは、丸の内店です。


    今年はなんだか4月とはいえ肌寒い日が多く
    春の空気や日の光を、私はすっかり忘れていました。

    初夏のような暑いくらいの気温が続いたここ最近。

    春の心地のいい期間はあっという間で
    はっと気が付けばすぐにジメジメと、湿度の多い季節になっていそう。

    本日は、どんな時でもさらっと快適に、そんな新作のシャツをご紹介します。

    スタイルに使用したアイテム

      ※ONLINE STOREヘリンクしています
      ※店舗の販売価格とは異なる場合がございます

      トップス かぐれ 草木染のブラウス 
      ¥16,000+tax

      ボトムス AU GARCONS サスペンダースカート
      ¥22,000+tax

      シューズ  kanna  レースアップエスパドリーユ
      ¥12.000+tax

      バック  ebagos 防水キャンバス斜めがけ
      ¥16.000+tax


      ふわりと軽いブラウスはサスペンダースカートとも相性◎

      z



      b


      バックスタイルにはセンターボックスプリーツが入っており、
      肩のラインはすっきりと、そのまま裾に向かって綺麗に広がるシルエットを出してくれます。

      ゆったりとしたサイズ感は、インナーも組合わせられ、
      空気をたっぷりと含むので、季節に関係なく大活躍の一枚です。


      また合わせたシューズはクッションがきいていおり
      とっても歩きやすいですよ。

      a



      レースアップシューズは春夏の軽くなりがちな足元も
      さりげないアクセントをつけてくれ、今からたくさん履けそうですね!



      ここでメインのブラウスのカラー展開、染料についてのお話を。

      3


      col: オフホワイト / チャコールグレー(ログウッド) / モカ(こばいし)

      天然の染料を使用した2色、生地の風合いをそのままお楽しみいただけるホワイトの三色展開。


      それでは使用している染料についてご紹介。


      【五倍子(こばいし)】
      ヌルデの若葉に寄生したヌルデシロアブラムシの刺激によって、植物体の保護成分であるタンニン酸が集中し、その部分が膨らんだもので、いわゆる虫こぶの一種です。

      江戸時代には「附子鉄漿」(ふしかね)といわれてお歯黒に用いられたほか薬品や染料として利用されてきたそう。


      【ログウッド】
      メキシコが原産のマメ科の常緑高木で、心材から染料が取れます(別名ヘマトキシリン)
       ログウッドは邪気を払うと伝えられ、仏衣の染料にも使用されました。

      ナポレオンのコートやイギリス艦隊のネルソン提督のジャケット、
      また、海賊の服もログウッドで染めたものだといいます。

      正真正銘の、勝負服に使われてきた染料なんですね!




      この他にも、只今開催中の「季節とくらす展」では
      天然の染料を使用したお洋服や、手仕事の雑貨などをご紹介しております。

      またURCLUBのボーナスポイントキャンペーンも
      18日まで開催しております。

      (ボーナスポイントキャンペーン詳細→こちらから


      ぜひこの機会に、かぐれ丸の内店にお越しくださいませ*
      スタッフ一同お待ちしております。



      □通販も承っております□
      かぐれ 丸の内店
      TEL:03-6266-8383
      OPEN:11:00〜20:00



      Posted at 18:06 | link

    店名:丸の内店
    住所:東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル 1F
    TEL:03-6266-8383
    営業時間:11:00〜20:00
    定休日:不定休


    地図はこちら