HOME > BLOG INDEX > かぐれ SHOP BLOG > かぐれ 表参道店 ブログ

  • 2018 18 January

    omotesando staff style

    こんにちは。
    かぐれ表参道店です。

    本日のomotesando staff styleです。

    スタイルに使用したアイテム

      ※ONLINE STOREヘリンクしています
      ※店舗の販売価格とは異なる場合がございます


      Veritecoeur リボンパンツ ¥30,000+税
      かぐれ モヘアニットカーディガン ¥16,000+税



      Veritecoeur


      福岡発祥のブランド、Veritecoeurより春の新作が届きました。

      春の空気を纏ったこの生地はリトアニアのファブリックテキスタイル柄に洋書より選んだ色をつけ、リトアニアで作ったVeritecoeurオリジナルです。

      Veritecoeur


      リネン100%の特有の爽やかなシャリ感。縦に真っ直ぐ落ちて、優しい色味が更にスッキリと見せます。

      Veritecoeur


      Veritecoeur ローブコート ¥36,000+税
      Veritecoeur スリーブレスタックワンピース+税

      Veritecoeur


      同じ生地を使ったローブとワンピース。
      ウエスト部分には紐が通っていて、絞り具合でお好きなシルエットに調節して頂くことが出来ます。カシュクールのように結んでワンピースのように見せても良いですし、ただ羽織るだけでも一気に春らしいモードへ!

      Veritecoeur


      ワンピースはノースリーブ型。
      ウエストの切り替えからボックスタックを施して、ふんわりとしたシルエットに。
      コットンの裏地付きなので透け感も気になりません。


      ぜひ店頭でご覧ください。お客様のご来店心よりお待ちしています。


      店舗通販も承っております。

      【通販方法】
      お電話にて承り後、クロネコヤマト宅急便にて代引き発送致します。商品の詳細や在庫状況等につきましてもお気軽にお問い合わせくださいませ。
      かぐれ表参道:03-5414-5737


      Posted at 19:52 | link

    • 2018 17 January

      精進握り寿司とおはなし会 with iori

      精進料理を長年暮らしに取り入れ、「iori」というユニット名で全国で精進料理教室を開催している仲良し姉妹・暁美さんと五月さん。かぐれ表参道にて2年振りの料理会を開催します!

      精進料理

      今回作るのは「精進握り寿司」です。精進でお寿司!? はい、作れます。
      ちょっとの工夫と楽しいアイディアで、可能性は無限大の精進料理。「明るく、楽しく、簡単!」がモットーのお二人から、自由で慈しみにあふれた精進料理の世界を教えていただきましょう。
      また、料理会の後は、ゆっくりお茶を飲みながらお二人を囲んで精進のお話を。今回はスペシャルゲストに、静岡・三島のチャイ屋「amefri」のhiroさんをお呼びして、とっておきのチャイを淹れていただきます。奮ってご参加ください。


      【詳細】
      日時:2018年2月10日(土) 9:00~11:30
      場所:かぐれ 表参道店 2階
      定員:20名参加費:¥4,500(税込)
      (精進お寿司6巻、お吸い物、レシピ付き)
      持ち物:エプロン、三角巾、ふきん、お寿司6巻が乗るお皿(平皿やお弁当箱などなんでもOK)、
      汁椀、お箸

      【精進お寿司】
      ・パプリカで作るまぐろとサーモン
      ・干し椎茸の竜田揚げ
      ・大根の軍艦巻き
      ・アボカド
      ・厚焼き玉子

      【お申し込み】 
      コチラからお申込みください。

      かぐれ

      iori(いおり)
      園部暁美、中園五月(そのべ あけみ、なかぞの さつき)
      東京都北多摩郡狛江町(現・狛江市)に7人兄弟の長女・次女として生まれる
      1997年 精進料理生活を始める
      2008年 みんなで作って食べる「精進料理の会」をスタートさせる
      2013年 茅ヶ崎市に活動の中心を移す。コミュニティ農園・リベンデルを拠点に活動中
      2015年 「おばあちゃんの精進ごはん」発表
      2016年 「おばあちゃんの精進ごはん その2」発表

      かぐれ

      クヌギヒロアキ
      1991年生まれ。
      2013年 家の裏の小さな工房で兄ともの作りを始める。
      2015年 アジアを旅し、人と関わる楽しさを実感。
      2016年 三島田町駅前にチャイと民芸雑貨店「amefri chai &craft 」を始める。





      Posted at 17:15 | link

    • 2018 12 January

      New Arrival

      こんにちは。
      かぐれ表参道です。

      まだまだ寒さもこれからですが、
      春に向けた新作が入荷し始めています。

      その中より、今から使えるおすすめのアイテムをご紹介します。

      かぐれ

      かぐれ 花柄プリント2WAYストール ¥12,000+tax

      水彩画タッチのフラワープリントが春らしい素敵なストールが入荷しています。

      正方形なので、スカーフのようにお使いいただけます。
      巻き方アレンジの幅が広がる、大判サイズも嬉しいですね。

      かぐれ

      プリント面はコットンウール、無地の裏面はキュプラのお素材です。
      ダブルフェイスなので、コーディネートに合わせて使い分けも出来ます。


      かぐれ

      お色は、スミクロとブルーの2色展開。


      シンプルなアイテムににプラスするだけで、沈みがちな冬のコーディネートをパッと明るくしてくれますよ!

      是非、店頭でもお試しください。
      みなさまのご来店をこころよりお待ちしています。


      店舗通販も承っております。

      【通販方法】
      お電話にて承り後、クロネコヤマト宅急便にて代引き発送致します。商品の詳細や在庫状況等につきましてもお気軽にお問い合わせくださいませ。
      かぐれ表参道:03-5414-5737




      Posted at 13:20 | link

    • 2018 9 January

      奥津典子さんのこれならできる台所計画2018〜食事改善3つのコツ〜

      食事改善。「今年こそ、今年こそ……。」と思いながら、どうしてもうまくいかない方はいませんか?かぐれ表参道では、そんな「今年こそ!」の方のために、料理研究家の奥津典子さんをお迎えして2018年の台所計画についてレクチャーしていただきます。

      典子さん曰く、「意思の弱い私ですが、食事だけは変えることができました。」

      その鍵は、

      (1)完璧を目指さなかったこと
      (2)ポイントを押さえられたので、効果が出やすかったこと
      (3)美味しくできたこと

      この3点につきるのでだそうです。

      食は、コミュニケーションでもあり、たのしみでもあり、一方で他者の命をいただく神聖な行為でもあります。毎日私たちの血液となり、そして人生をつくっていく。それが食と台所です。

      まじめに、だけど自由に、今年の台所計画をたてませんか?

      奥津典子

                                   写真:繁延あづさ
      【詳細】
      日時:2018年1月31日(水) 13:00~15:30
      場所:かぐれ 表参道店 2階
      定員:25名参加費:¥3,000+税

      【レクチャー内容】
      ・食事改善のコツ
      ・まず取り入れたい3つのもの
      ・調味料選び
      ・外食選び
      ・台所に立つ意味
      ・食と台所をたのしむ
      ・からだのよみ方
      ・値段の裏を考える〜命の重み〜
      ・四季折々のコツ

      奥津典子


      【お申し込み】 
      コチラからお申し込みください。

      ※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

      奥津典子

      奥津 典子(おくつ のりこ)

      1974年生まれ。東京と長崎育ち。
      在学中から日米でマクロビオティックを学ぶ。
      2003年より、夫・爾(ちかし)とORGANIC BASEを吉祥寺に開業。
      治病食や社会運動、消費スタイルとして位置付けられることが多かったマクロビオティックを、<気候・二十四節気・体質・素材に合わせた日常の台所>として提案。切り方、調理中の目線のおき方他も指導。

      モットーは
      「理解は正しく、実践は無理なく」
      「家庭料理は、美味しく楽しく」

      現在は長崎県雲仙市在住。雲仙をベースに吉祥寺、京都、福島(食堂ヒトト)を行き来する日々。家族は夫と3児、猫3匹。
      オンデマンド講座で子育てや台所の講座を配信中
      HP:http://www.organic-base.com/

      Posted at 17:45 | link

    • 2018 9 January

      心を丈夫にする台所仕事と布仕事

      台所に立って素材と、そして自分と向き合うこと。
      布と針を手に、ただ手を動かし、自分を忘れること。

      頭を働かすのでなく、手を動かすことでしか得られない心があります。

      布作家の鈴木智子さん(omoto)と、料理研究家の奥津典子さん(ORGANIC BASE)の対話を通じて、台所仕事と布仕事がもつ何かを共有する時間。

      情報があふれるめまぐるしい現代で、時の流れに抗うことなく寄り添うヒントを。新年、台所と布という身近で確かな友を感じてみませんか?

      奥津典子

                             写真:繁延あづさ、枦木功   


      【詳細】
      日時:2018年1月27日(土) 17:00~19:00
      場所:かぐれ 表参道店 2階
      定員:25名
      参加費:¥2,500+税

      【お申し込み】 
      コチラからお申し込みください。

      ※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。当日キャンセルはご遠慮いただきますようお願いいたします。

      奥津典子

      奥津 典子(おくつ のりこ)
      1974年生まれ。東京と長崎育ち。
      在学中から日米でマクロビオティックを学ぶ。
      2003年より、夫・爾(ちかし)とORGANIC BASEを吉祥寺に開業。

      治病食や社会運動、消費スタイルとして位置付けられることが多かったマクロビオティックを、<気候・二十四節気・体質・素材に合わせた日常の台所>として提案。切り方、調理中の目線のおき方他も指導。

      モットーは
      「理解は正しく、実践は無理なく」
      「家庭料理は、美味しく楽しく」

      現在は長崎県雲仙市在住。雲仙をベースに吉祥寺、京都、福島(食堂ヒトト)を行き来する日々。家族は夫と3児、猫3匹。
      オンデマンド講座で子育てや台所の講座を配信中
      HP:http://www.organic-base.com/

      鈴木智子


      鈴木 智子(すずき ともこ)
      福島県いわき市生まれ。地元の専門学校を卒業後、縫製会社勤務を経て、 2003年に上京。大手アパレルメーカーでパタンナーとして活動しながら服を中心としたオリジナルなものづくりを始める。
      その後独立し、2009年「omoto」を立ち上げる。現在は自宅兼工房のあるいわきと岩手と東京を行き来しながら鍛冶屋の夫と共に制作活動を行っている。
      HP:http://www.nunototetsu.com/


      Posted at 17:42 | link

    店名:表参道店
    住所:東京都渋谷区神宮前4-25-12 MICO神宮前
    TEL:03-5414-5737
    営業時間:11:30〜20:00
    定休日:不定休


    地図はこちら