HOME > BLOG INDEX > Press & Pop Up Company Blog

  • 2017 26 December

    アーバンリサーチ、ハタチになりました。


    アーバンリサーチは今年で20周年ってご存知ですか?

    当たり前ですが、、、
    20年前、0歳の子がハタチになっているんですよね。
    おめでたいんです。笑

    テーマを“REBORN”と掲げ、
    アーバンリサーチが20年間で培ってきたコミュニティと
    これから出会う新たなコミュニティとともに、
    アーバンリサーチらしく、これからのアーバンリサーチを表現していこう!と
    今年様々な取り組みを行ってきました。

    そして11月には新しいモノの価値を追求していく企画「PORT」をローンチ。

    port


    その第一弾として、
    今韓国で最も注目されているプロデューサー兼アーティストのDEANさんを始め、
    スタイリストの山本マナさん、モデルの小谷実由さんなど、
    様々なフィールドで活躍する表現者7名とコラボレーションしたアイテムが
    続々と店頭に並んでおります!

    新しい価値を載せたモノを
    すべての発着点である港【 port 】(=アーバンリサーチ)を軸に、
    様々な地へ提案していく。

    PORTを通して表現されたクリエイティビティ溢れるアイテムで、
    これまでにない新たなコーディネイトを楽しんでみませんか?

    DEANさんとのコラボアイテムは
    本日12:00よりURBAN RESEARCH ONLINE STOREにて
    先行予約がスタート!
    要チェックですね!

    PORT特設ページはこちらからご覧ください。


    ikeda



    Posted at 15:10 | link

  • 2017 21 December

    とっておきのランプ、作れます!


    先日お伝えさせていただいた、
    大好評開催中のArte.m STAINED GLASS EXHIBITIONも
    残すところあと3日。

    まだ行っていない!という方はぜひチェックしていただきたいのが、
    ステンドグラスを組み合わせたランプのスペシャルオーダー。

    ランプの種類をお選びいただき、
    25種類のガラスの中からお好きな配色の組み合わせをご指定いただくことで
    自分だけの、まさにスペシャルなランプが作れちゃうんです。

    lamporder


    同じものがひとつとしてない素敵なガラスたちを組み合わせて、
    デザイナーの貞住さんが自分のために丁寧に作り上げてくれる・・・
    とっても贅沢で、穏やかな気持ちになれるこのオーダー。
    出来上がったランプを灯すのが待ち遠しくてたまりません。

    そんなランプオーダーができるのも12/24(日)まで!
    この特別な機会にぜひ、
    URBAN RESEARCH KYOTOへ足をのばしてみませんか?


    ikeda

    Posted at 14:00 | link

  • 2017 20 December

    メイドイン長崎のステンドグラスのアイテムたち


    いま、URBAN RESEARCH KYOTOの地下のギャラリーがとても素敵なことになっています。

    街のイルミネーションにも負けない、ぜいたくな光がたくさん。

    ステンドグラスでできたランプやオーナメント、アクセサリーなど、暮らしを華やかに彩るアイテムを一堂に会したエキシビションを開催しています。
    Arte.m STAINED GLASS(アルテエム ステンドグラス)は “ステンドグラスをもっと身近に” をコンセプトに、貞住真実子氏がひとつひとつ手作業でものづくりをしている長崎のブランドです。

    そんなアルテエムは普段、お店の看板や結婚式のウェルカムボードなどをオーダーで制作しており、お店は構えておらず、通販もしておりません。
    実際に商品に触れることができるのは、年に数回のアトリエ開きか、URBAN RESEARCH アミュプラザ長崎店、COCOSA熊本店のみ。今回は特別に、京都にやってきてくれました。

    Arte.m


    <エキシビションについて、詳しくはこちらをご覧くださいませ>


    デザイナーの貞住さんは、とってもパワフルで、優しくて、あたたかくて、ポジティブで、お会いするたびにパワーをもらえる素敵な女性です。
    「ステンドグラスって、教会の窓に使われているように、たくさん光を浴びてもずっと色褪せないガラスなんです」と教えてくださいました。

    冬の京都から、長崎メイドの心のこもった商品と、ものづくりの熱い想いが、たくさんのかたに伝わりますように。


    kanashiki


    Posted at 12:00 | link

  • 2017 15 December

    食卓がレトロなゲーム画面になっちゃいます。



    クロスステッチデザイナーの大図まこと氏と陶磁器デザイナーの阿部薫太郎氏が2011年に立ち上げた陶磁器ブランド「The Porcelains/ザ・ポーセリンズ」。

    "The Porcelains make a new porcelains!"をテーマに日常使いの楽しい陶器を作っています。

    #the porcelains


    今回紹介するのはレトロなゲームでかつて描かれたようなデザインが施された箸置き5個セット。

    日本をイメージしたモチーフは富士山、招き猫、ダルマ、日本列島、東京タワー。

    箸置きとしてだけではなく小皿としてもお使いいただけます。

    どこか懐かしい雰囲気が、海外の方へのお土産としても喜ばれそうです。

    ヒノキの化粧箱に入っているので引き出物、引っ越し祝いなどのギフトとしても是非おすすめしたい一品です。


    Posted at 18:39 | link

  • 2017 24 November

    「蛇口をひねればミネラルウォーター」

    「火の国」と言えば熊本県ですが、「水の国」とも言われているのはご存知ですか? 

    実は熊本県は地下水源が豊富にあり、熊本市の全水道水を地下水でまかなっています。 「蛇口をひねればミネラルウォーター」なんて言われるほど美味しい水源を持つ熊本です。 
    そんな水源豊かな熊本県南阿蘇で手作り石けんを販売している「Ladybug」とのコラボレーション企画で誕生したものがこちら。


     

    sakeasu


    Ladybug×アーバンリサーチ『酒粕石けん』¥1,500(税抜)


    「酒粕」といえば日本酒を醸造する際にできる白い粒のこと。美白と保湿効果が高いことでも有名ですが、今回、熊本の豊かな水源を生かして生まれた熊本名酒の酒粕を、県内の三つの酒造からなんと無償提供頂きました。(左上:瑞鷹酒蔵、左下:通潤酒蔵、右下:亀萬酒蔵)

    その酒粕を、熊本のミネラルウォーターとオリーブオイルや馬油などの熊本の天然資源と混ぜ合わせ、誕生した美容石けんなのです!

    見た目も鮮やかでほんのり甘い酒粕の香りが漂い、使うほどに肌がしっとりとします。
    たった一度だけでもその効果を感じられるほどです。

    冬のバスタイムのお供に。是非お試しあれ!

    -JAPAN MADE PROJECT KUMAMOTO-
    http://www.urban-research.com/feature/40212/

    kawase








    Posted at 21:37 | link

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目16−5 3F
TEL:03-6434-9940
営業時間:10:00-19:00
定休日:土日祝日