HOME > BLOG INDEX > ROSSO SHOP BLOG > ROSSO ソラリアプラザ福岡店 ブログ

  • 2018 12 March

    11PM

    月曜日 PM11:00に更新。







    『11PM(イレヴンピーエム)』。







    独断と偏見で、今私が気になるテーマについて
    綴らせて頂きます。




    本日のテーマは

        





    「JANE SMITH偏愛歴」。     







      …完全に個人的嗜好のかなり偏ったテーマです。笑 


    毎シーズン、とにかく私の心をガッチリ鷲掴みにしてくる、JANE SMITH。

    福岡でも人気の高いブランドですが、その魅力はデザインの可愛さだけではございません。

    数あるドメスティックのレディースブランドの中でも
    ここまで作り込まれたテーマでやるのか…と圧倒させられる
    毎シーズンのコンセプトが、このブランドに惹きつけられる所以。

    11PMでもかなりの頻度で登場しております。。。   


    今回の11PMではそんなJANE SMITHのご紹介とともに、
    私の私物遍歴も織り交ぜながらお送りしたいと思います。    



    さて、先ほども申し上げましたように
    JANEの最大の魅力とも言える、シーズンコンセプトについて少しお話しさせてくださいませ。  

    2014年よりスタートしたJANE SMITH。
    女性らしいシルエットの中にもどこか男性的な強さも感じさせるコレクションは、
    「架空の左利き女性が着る服」をイメージして作られるものだからこそ。
    つまり、メンズライクなアイテムを着こなし、意志のある強くしなやかな女性=左利きの女性 を例えたイメージ。 

    ああ、なるほど、納得だ…と、コレクションを見ると大きく頷けます。 

    そしてシーズンテーマは90年代のアメリカのTVドラマやボブディランの歌、ポストパンクバンドのトーキングヘッズ等
    60〜90年代まで幅広いカルチャーから影響を受け、
    それらは見事にその時々のムードに落とし込まれています。

    アメリカのカルチャーがソースになっているものが多いのですが
    言われて見ると確かに。。。と思えるアイテムばかり。 



    ここで私のJANE購入遍歴の一部をちらりと。




     2016SSのロングトレンチコート。 

    JANE SMITH

    チンストラップのこのいかつさに一目惚れして、即購入したのを覚えています。

    ソニックユースが着ているような服を連想して作られたコレクションで
    ベージュ、ホワイト、カーキ等ナチュラルなカラーリングを使いながら
    カウンターカルチャーを思わせるパンチの効いたデザインが素敵でした。  






    続いて、2017SSの金ピカなガウン。

    jane smith

    着ているとめちゃくちゃ目立つ…けれどかなりお気に入り。

    ボブディランのプロテストソングをイメージソースにしたことから
    ミリタリーテイスト強めなコレクションで
    そこにチャイナなどのアジアンテイストが盛り込まれた、異国感溢れるラインナップが目を引きました。  






    他にもご紹介したいのですが…最後に今季、2018SSの購入品を。 

    jane smith



    jane smith

    PVC素材のベルトとハーフショルダーのカットソー。(多分、ここからまだ増える予定です。。。笑) 

    今季はポストパンクを根底に据えた80’s感がプンプン漂うコレクション。
    どれを買うか迷いましたが、
    まずは今年らしいPVCとハーフショルダーからGetしてみました。 

    ポストパンクというとちょっと気難しい、インテリ系音楽のイメージが強く
    ファッションの方へあまり目を向けていなかったのですが
    ちょっとギークな感じが、まさに今“イケてる”! 

    ポストパンクバンドの中でもちょっと異質な、トーキングヘッズをイメージソースにしたのも
    流石だなという感じです(是非動画サイトで検索してみてください!)。  






    ではでは、本日はJANE SMITHづくしのStylingでお別れです。
    個人的嗜好に偏ったブログをここまで読んでくださった方、ありがとうございます! 

    スタイルに使用したアイテム

      ※ONLINE STOREヘリンクしています
      ※店舗の販売価格とは異なる場合がございます

      WEAR →→ @rossofukuoka jacket : JANE SMITH / ¥52,000+tax
      camisole : JANE SMITH / ¥18,000+tax
      pants : JANE SMITH / ¥25,000+tax
      bag : GIANNI NOTARO / ¥27,000+tax
      shoes : JANE SMITH / ¥33,000+tax
      others ; staff private 


      この肩パッド、、、まさにトーキングヘッズ!

      jane smith


      アクの強いコレクションの中にちゃんと女性らしい艶トップスも展開されるあたりが
      わかってるなあ(偉そう)という感じです。。

      jane smith



      ギラギラシューズ。
      80's感があるのにどこかフューチャリスティック。

      jane smith



      JANEに埋め尽くされたStyling
      至福な事この上なし。。。

      jane smith







      さてさて、
      本日はここでお開き。


      次回の11PMも
      お楽しみに。


      Good Night!


      Narita.


      前回の11PMはこちら



      STAFF OKADAのBlog
      【あやねんのしゃれとんしゃ〜】
      も宜しくお願いいたします**
      LINKはこちら→




      LADY'S Instagram→@ur_rosso
      MEN'S Instagram→@rosso_men


      こちらに掲載の商品は店舗通販も承ります。サイズ等ご不明な点がございましたら、お気軽に下記までお問い合わせくださいませ。

      店舗通販についてはこちら→


      ROSSO FUKUOKA
      〒810-0001福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザ2F
      Tel.092-762-5805





      Posted at 23:00 | link

    店名:ソラリアプラザ福岡店
    住所:〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザ2F
    TEL:092-762-5805
    営業時間:10:00〜20:30
    定休日:不定休

    2012/10/04 OPEN!!
    地図はこちら