HOME > BLOG INDEX > URBAN RESEARCH SHOP BLOG > URBAN RESEARCH 西梅田ブリーゼブリーゼ店 ブログ

  • 2017 21 April

    MEN'S/SCYE



    SYCEの半袖オープンカラーSHT入荷致しました。


    scye



    style no.1117-31082-UM75
    style.半袖オープンカラーSHT
    col.NAVY.CINNAMON
    size.36.38
    price.¥28.000(税8%30.240)


    scye


    サイから上質な素材感が映える、オープンカラーの半袖シャツ。シルクとコットンを50%/50%でブレンドした生地は、光沢感と、シャリシャリとした質感が魅力です。ハリがある生地は肌に張り付かず、風通しが良いので、春夏にはぴったりです。タンクトップか、素肌の上にも着ていただけます。ゆったりとしたボックスシルエットは、適度なリラックス感を演出します。

    scye




    ・SCYEとは

    2000年、日高久代と宮原秀晃が「サイ」を設立。
    サイ(Scye)のアイテムは、イギリスのテーラリングを基礎に置いており、カジュアルでベーシックなアイテムを、より上品にデザインしている。パターン、デザインなど独自の技術を駆使して作られる、着心地がよく、馴染みやすい服が人気。ブランドのロゴとして、動物のサイをモチーフにしたものがる。サイ(Scye)はブランドのデザインについて、次のようにコメントしている。
    「19世紀のエドワーディアンズタイルに見られる英国式のテーラリングを、クリエーションのベースに、現代的な解釈を加え、再構築することでクラッシックとモダン融合した新しいスタイルを提案表層的なデザインのみならず、カッティングや内部構造にも配慮したアナトミカルな服作りを特徴としている。」
    デザイナーの日高久代(Hisayo Hidaka)は文化服装学院卒業後、トランスコンチネンツなど数社のアパレル系企業でデザイナーとしてキャリアを積む。2000年、独立して、宮原秀晃とともにMasterpiece and Co.を設立、同時に、サイ(Scye)といブランドをスタートさせる。ブランド名の由来は、テーラー用語で袖ぐりを表す、サイ(Scye)からきている。日高久代がデザイナー、宮原秀晃がパターンカッターを務めている。






    UR西梅田では店舗通販を承っております。

    Blogなどで見た商品の詳細や在庫状況等につきましても、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    ●お支払い方法:現金、クレジットカード、デビッドカードがご利用いただけます。
      
    ●発送方法:西梅田店より、ヤマトのコレクト発送(代引き発送)となります。

    ●お支払い金額:商品合計金額+代引き手数料324円+送料全国一律324円

    ※税込¥5,000円以上ご購入で、送料一律324円を無料とさせて頂いております。


    お問合せはコチラ↓

    BREEZE BREEZE 3F
    URBAN RESEARCH 西梅田
    大阪市北区梅田2-4-9 
    06-6343-8315







    Posted at 23:10 | link

店名:西梅田ブリーゼブリーゼ店
住所:大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ 3F
TEL:06-6343-8315
営業時間:11:00〜21:00
定休日:不定休


地図はこちら